PR
※本記事はプロモーションを含みます。

【緊急対応】蟻に噛まれてチクチクする?痛みを和らげる応急処置を解説

蟻に噛まれてチクチクするのアイキャッチ画像 豆知識
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

「蟻に噛まれたらどうすればいいの?」

「蟻に噛まれた時の痛み、和らげる方法は?」

「効果的な薬はある?」

日本には295種もの蟻がおり、その中には人を刺す種類もいます。

親しみやすいイメージの蟻ですが、実はスズメバチの仲間なのです。

まりも
まりも

蟻の噛みつきで感じる痛みは、正しい対処法を知っていれば怖くありません。

そこで今回は蟻に噛まれた際に役立つ応急処置を解説します。

また効果的な薬や遭遇を避けるための予防策まで詳しく紹介しますので、ぜひ最後までごらんください。

スポンサーリンク

蟻の噛みつきや刺し傷の痛みへの応急処置

蟻による噛みつきや刺し傷に遭遇したときの応急処置は、以下のとおりです。

  • 傷部を清潔な水で丁寧に洗い流す
  • 痛みや炎症を和らげるため、抗炎症成分を含む薬を塗る
  • 患部を冷却する
  • 必要に応じて医療の専門家に相談する

1つずつ深堀します。

傷部を清潔な水で丁寧に洗う

蟻には毒を持つ種類もいるため、噛まれたり刺されたりすると傷口が悪化します。

傷口を放置すると、化膿する恐れや毒が体内に広がります。

最初に傷部分を清潔な水で洗い流すことが重要です。

まりも
まりも

蟻が肌に残っている場合は、水流で洗い流すか、ピンセットで取り除いてください。

蟻を直接手で触ると、さらに攻撃を受けてしまうため注意が必要です。

また蟻の種類を特定するために、可能であれば写真を撮っておくといいですよ。

痛みや炎症を和らげるために薬を塗る

蟻の噛みつきや刺し傷による痛みや腫れを抑えるためには、抗炎症成分を含む薬を患部に塗ることが効果的です。

使用した薬は、後で医師に報告するために記録しておくことが大切です。

まりも
まりも

ただし適切な薬が手元にない場合は、無理に何かを塗らず、そのままにしておくほうが良いでしょう。

とくに間違った薬を使用すると、症状を悪化させる恐れがあります。

患部を冷却する

噛みつきや刺し傷による痛みは炎症が原因です。

冷却することで痛みを軽減し、かゆみや腫れを抑える効果が期待できます。

氷や冷たいタオルを用いて患部を冷やすのが一般的です。

傷口をかくのは避ける

患部がかゆくなっても、傷口をかくことは避けてください。

傷口をかくことで細菌が入り込み、感染のリスクが高まります。

まりも
まりも

また傷跡が残ることがあるため、傷口はかかないようにしましょう。

▲目次へ戻る

病院での治療の必要性

蟻による咬傷や刺傷から生じるアレルギー反応は、場合によっては「アナフィラキシーショック」を引き起こします。

とくに蟻の毒素は、ハチの毒素と化学的に類似しています。

まりも
まりも

過去にハチに刺されてアレルギー反応を示した経験がある人は、蟻に対しても同様の警戒をしてください。

具体的に以下の症状が出た場合は、ただちに医療機関への受診が必要です。

  • 動悸
  • めまい
  • 吐き気
  • 冷や汗
  • 皮膚の発疹
  • 蟻の咬傷や刺傷後
  • 20分から30分以内に呼吸困難

アナフィラキシーショックの疑いがない場合でも、早めに皮膚科を訪れるといいですよ。

病院に受診の際には「蟻に咬まれた(刺された)」という経緯を明確に伝えてください。

もしできれば、

  • 蟻の写真
  • 使用した薬

についての情報も提供すると、適切な治療を受けられますよ。

市販の薬でも一時的に症状を和らげることは可能です。

しかし医師の診断と処方による治療の方が、より効果的で回復も早まることが多いです。

蟻の咬傷による痛み対策用の薬

蟻による咬傷でチクチクする痛みを感じたとき、すぐに専門医の診断を受けられない場合もあります。

その時は市販の薬を利用して、症状を一時的に軽減させられます。

まりも
まりも

これはアナフィラキシーショックが発生していない状況での対応策です。

以下に挙げる成分を含む虫刺され用の薬を選ぶと良いでしょう。

<虫刺され治療薬の成分>

分類効果成分名
ステロイド炎症を抑え、赤みやかゆみを軽減プレドニゾロン類の複数形態
デキサメタゾン
ヒドロコルチゾン
抗ヒスタミンヒスタミンの活動を抑えかゆみを緩和ジフェンヒドラミン
クロルフェニラミン
抗炎症成分炎症反応を和らげるサリチル酸メチル
グリチルレチン酸
局所麻酔成分痛みやかゆみを直接鎮静させるリドカイン
ジブカイン
かゆみ止めかゆみを軽減クロタミトン
殺菌成分細菌感染のリスクを低減イソプロピルメチルフェノール
クロルヘキシジン

蟻による咬傷のチクチクする痛みに対して、おすすめの市販薬の選び方について解説しました。

とくに子供が蟻に噛まれてしまい、痛みだけでなくかゆみを伴う場合は、かゆみを抑えるパッチがとても有効です。

これらのパッチを患部に貼ることで、かきむしりによる細菌感染や二次的な皮膚炎を予防できます。

▲目次へ戻る

蟻の咬み傷によるチクチク感、油断は禁物

「蟻に咬まれても大丈夫」という考えは見直しましょう。

意外と知られていませんが、世界には1万種以上、日本にも295種の蟻が存在しています。

その中には危険な種も潜んでいます。

日本に生息する蟻の生態について学んぶことで、危険な蟻に対処する方法もわかり、より安全に過ごせますよ。

蟻の基本的な生態と種類

蟻は大きく分けて「雑食性」と「吸蜜性」の2タイプに分類されます。

  • 雑食性蟻:主に虫の死骸を食料とし、民家の周辺でよく見られる
  • 吸蜜性蟻:砂糖や蜜を好み、自然豊かな場所に生息する

とくに雑食性の蟻は人の住む環境に近く、接触する機会が多いです。

蟻の生活サイクル

蟻は冬眠をしませんが冬は活動が鈍化し、春になると活発になり繁殖期を迎えます。

一般的には、

  • 幼虫
  • さなぎ
  • 成虫

になるサイクルを1~2ヶ月で完了しますよ。

とくに春から夏にかけては、羽アリが飛び立ち新たなコロニーを形成する時期でもあるのです。

蟻社会の構造

蟻は高度な社会性を持つ昆虫で、

  • 女王蟻
  • 働き蟻
  • 兵隊蟻
  • 繁殖を担うオス蟻

など、役割ごとに分かれて生活しています。

巣の外で活動する蟻は全体のわずか3%に過ぎず、その他は巣の中で生活しています。

蟻はフェロモンを通じて情報を共有し、エサの場所や危険を伝え合うのです。

まりも
まりも

巣が脅威に晒された時は、蟻たちは集団で反撃に出ます。

何気なく地面に座った場所が蟻の巣だった場合、予期せぬ危険になることも。

蟻の駆除には「アリの巣コロリ」などの専用の対策商品が効果的です。

▲目次へ戻る

日本に生息する注目すべき蟻の種類

日本には多くの蟻が生息していますが、

  • クロオオアリ
  • クロヤマアリ

は、比較的人間にとって危険性が低いです。

上記の蟻は日本で一般的に目にする種で、日照条件の良い乾燥した場所で巣を作るため、公園や学校などでよく見かけますよ。

子供がこれらの蟻に触れたとしても大きな問題はありません。

まりも
まりも

ただしクロオオアリやクロヤマアリが、強い刺激を受けると「蟻酸」を分泌します。

蟻酸が目に入ると、視力を損なう恐れがあるため、蟻に触れた後は手をよく洗ってください。

日本の自然環境では毒を持つ蟻もいますが、一般的に人を積極的に攻撃することはなく、偶然の接触による被害が主です。

しかし刺されると痛みや腫れを伴うため、注意が必要です。

オオハリアリ

日本固有の種であり、体長は4mmから5mm。

積極的に人を攻撃することは少ないですが、刺されるとズシンとした痛みと共に患部が赤く腫れます。

とくにアウトドア活動中は注意が必要です。

クシケアリ

東南アジア原産とされ、日本では比較的寒冷な地域で見られます。

オオハリアリよりも強い毒を持ち、刺されると大きな痛みが伴います。

まりも
まりも

自然界ではゴマシジミなど、他種との共生関係にあることが知られていますよ。

イエヒメアリ

アフリカ、インド、南米が原産地とされていますが、現在は世界各地に広がっています。

体長は2mmから2.5mmで、刺すとチクチクとした痛みが特徴。

家屋内に侵入しやすく、食料をあまねく食べる雑食性があります。屋内での繁殖力が強く、駆除が難しいです。

アギトアリ

「幻の蟻」とも呼ばれ、主に森林地帯に生息し、目撃例が少ないです。

体長は約10mmと大きめで、刺されると激しい痛みを感じます。

非常に強力なアゴを持ち、捕らえた獲物は逃がしません。

▲目次へ戻る

日本への上陸を果たした外来蟻の脅威

外国からの船や飛行機を介して、日本には人間に危害を加える可能性のある外来蟻種が持ち込まれています。

国はこれらを「特定外来生物」に指定。

特定外来生物とは
外来生物法によって国が定めた、生態系への悪影響や人々の健康に害を及ぼす可能性のある生物のこと。

輸入や飼育に対する厳しい制限を設けて対応しています。

一部の外来蟻は日本国内で繁殖し、生態系や人の生活に影響を及ぼしています。

ヒアリの脅威

「殺人蟻」とも称されるヒアリは、毎年多数の死亡事故を引き起こしています。

原産地は南米ですが、世界各地に分布を広げていますよ。

体長は2.5mmから6mmで、独特の赤褐色が特徴的。強い繁殖力と毒性により、定着した地域では根絶が難しいです。

刺されると強烈な痛みを伴い、場合によっては重大な健康被害を引き起こします。

アカカミアリの侵入

アカカミアリはアメリカ原産で、ヒアリに似た外見をしています。

毒針を持ち、刺されると腫れや痛みが生じますが、ヒアリほどの強い毒性はありません。

しかしアレルギー反応を示す人もおり、注意が必要です。日本国内では、南西諸島での生息が確認されています。

アルゼンチンアリの問題

アルゼンチン原産の蟻で、日本でも温暖な地域で見られるようになりました。

体長は2mmから3mmと小さいながらも、攻撃性と繁殖力が高いです。

日本の在来種蟻や、他の生物に悪影響を及ぼしています。

毒針は持たないものの、噛まれると激しい痛みを感じることがありますよ。

▲目次へ戻る

蟻から身を守る予防策

蟻の咬傷や刺し傷を避けるためには、予防措置をとることが重要です。

とくにアウトドアでの活動では、蟻との不快な遭遇を防ぐために次の対策を心がけましょう。

対策の種類詳細説明
肌を露出しない長袖シャツ、長ズボン、靴下を着用する
帽子やサングラス、マスク、首に巻くタオルで顔や首周りを保護
虫除けの使用虫除けスプレーやクリームを利用して、蟻や他の虫から身を守る
地面に直接触れないピクニックやキャンプ時は、マットやシートを使用する
直接地面に座ったり寝転んだりしない
清潔を保つ屋外での食事後に食べ残しを放置せず、すぐに片付ける

また屋外に靴やサンダルを出しっぱなしにしないようにしましょう。

これらの習慣は、蟻を引き寄せる要因を減らしますよ。

▲目次へ戻る

まとめ

蟻に咬まれるという経験は、誰にでも起こりうることです。

しかし適切な応急処置と、予防策を知っておくことが大切です。

蟻による噛みつきや、刺し傷に遭遇したときの応急処置をおさらいします。

  • 傷部を清潔な水で洗い流す
  • 抗炎症成分を含む薬を塗る
  • 患部を冷却する
  • 医療の専門家に相談する

蟻の毒素はハチの毒素と化学的に類似していて、場合によっては「アナフィラキシーショック」の心配もあります。

過去にハチに刺されてアレルギー反応を示した経験がある人は、蟻に対しても同様の警戒をしてください。

蟻との遭遇時には予め知識を持ち、正しい対応をすることが重要ですよ。

▲目次へ戻る