PR
※本記事はプロモーションを含みます。

部屋にゴキブリがいるかチェックする3つの方法|効果的な対策方法4選

部屋にゴキブリがいるかチェックする3つの方法|効果的な対策方法4選のアイキャッチ画像 豆知識
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

「部屋の中にゴキブリがいるかも?」

「ゴキブリを見つけたら、どうすればいいの?」

「ゴキブリが出ないようにするには?」

こんな不安を抱えていませんか。

部屋が清潔でも、ゴキブリが現れることはあります。

まりも
まりも

見た目で確認できなくても、なんとなくの感覚で「いるかもしれない」と思う時、その直感は正しいかもしれません。

そこで今回は「ゴキブリの存在を確認する方法」や「見つけた後の対処法」について解説します。

記事後半では再発防止策まで紹介するので、ぜひ最後までごらんください。

スポンサーリンク

ゴキブリの存在を確認する効果的な3つの手段

あなたの住まいにゴキブリが潜んでいるかを見極める手段を紹介します。

確認する手段は以下の3つ。

  • 粘着式トラップを利用する
  • 監視システムの導入
  • 家具を軽く叩いて確認

それぞれの手段について詳しく見ていきましょう。

粘着式トラップを利用する

最初の手段は「粘着式トラップを設置する」ことです。

ゴキブリは夜行性であり警戒心が強いため、普段は人目に触れることは少ないです。

そこで夜間や留守中にトラップを設置し、ゴキブリがいるかどうかをチェックするのが一般的な方法です。

まりも
まりも

市販の製品を使わずに、自作する方法もあります。

たとえば、エサを入れたコップの内側に滑り止めとして「バター」を塗り、一晩放置する方法です。

コップの中に入ったゴキブリは外に出られなくなります。

確認作業は少し勇気が必要ですが、ゴキブリの存在をはっきりさせたい場合には適した方法です。

監視システムの導入

次に、監視システムを使う方法です。

外出中や夜間、ゴキブリが活動しているかを映像で確認できます。

ゴキブリが確認できれば、適切な対策を講じられます。

まりも
まりも

反対にゴキブリが映っていなければ、現時点で心配する必要はありませんね。

ただし少し投資が必要になりますが、防犯対策にも役立ちます。

最近では、

  • 子供用
  • ペット用

の見守りカメラもあり、価格もお手頃で人気が高いです。

家具を軽く叩いて確認

最後に紹介するのは、帰宅時に家具や家電製品を軽く叩く、あるいは蹴る方法です。

ゴキブリは非常に警戒心が強く、物音や人の気配に敏感に反応します。

まりも
まりも

絶対にゴキブリに遭遇したくないけれど、もしかしたらいるかもしれない…。

と感じている場合には、この方法が効果的です。

音を立てて部屋に入ることで、ゴキブリが隠れてしまうため、遭遇する可能性が減少します。

▲目次へ戻る

部屋にゴキブリが見つかった場合の対応策

ゴキブリを部屋で見つけた際の対処法について解説します。

一匹見つけた場合、その数は100匹を超える可能性があるほど、ゴキブリの繁殖能力は高いです。

発見次第、以下の4つの方法で迅速に対応してください。

  • 殺虫スプレーの使用
  • 煙タイプの殺虫剤
  • 毒性餌の設置
  • 専門の駆除業者に依頼

1つずつ解説します。

殺虫スプレーの使用

ゴキブリと遭遇した際には、殺虫スプレーが直接的な対処法として効果的です。

殺虫スプレーは迅速な駆除に加え、隠れたゴキブリを弱らせる効果も期待できます。

事前に用意しておくことで、いざという時に役立ちます。

煙タイプの殺虫剤

隠れがちなゴキブリに対しては、煙タイプの殺虫剤が有効です。

まりも
まりも

とくに賃貸住宅では煙が出ないタイプがおすすめです。

煙タイプの殺虫剤は、隅々まで効果を拡散し、隠れているゴキブリを一掃できます。

成虫には効果的ですが、卵には効果が限定的です。

使用後は2〜3週間経ってから再度使用し、駆除効果を高めることが大切です。

関連記事:バルサンは効果なし?ゴキブリが再発する原因と対策法を解説

毒性餌の設置

巣ごと駆除を目指す場合、毒性餌の設置が効果的です。

たとえば、

  • 化学薬品を含む毒性餌
  • 自然成分のホウ酸団子

があります。

化学薬品を使用した毒性餌は、摂取後すぐに効果を発揮し、死亡したゴキブリを食べた他のゴキブリにも効果が及びます。

部屋を清潔に保ち、ゴキブリが他の食料に手を出さないようにすることが、毒性餌の効果を高める鍵です。

虫ナイ ねずみ・害虫駆除の専門店

専門の駆除業者に依頼

最後に、ゴキブリ駆除を専門の業者に依頼する方法があります。

専門業者は強力な薬剤を使用し、プロフェッショナルな手法で駆除を行います。

業者による駆除サービスの相場は、住宅の広さによって異なります。

たとえば、相場は以下のとおり。

  • 1R・1K: 約10,000円〜23,000円
  • 1DK・2K: 約12,000円〜35,000円
  • それ以上の広さ: 約12,700円〜55,000円

※これらの価格は参考であり、地域や業者によって変動します。

自分で駆除が難しい場合には、専門業者に依頼することを検討しましょう。

▲目次へ戻る

ゴキブリの侵入を未然に防ぐ方法

もしもあなたの住まいにゴキブリが見つかっていない場合でも、これから侵入されないように対策を施しましょう。

ゴキブリの侵入を防ぐためには、以下の3つの対策が効果的です。

  • 侵入経路を塞ぐ
  • 繁殖を抑える
  • 清潔な環境を維持する

それぞれを深堀します。

侵入経路を塞ぐ

まず最初に行うべきは、ゴキブリの侵入経路を完全に塞ぐことです。

ゴキブリは非常に小さい隙間からでも侵入できるため、以下の点に注意してください。

  • 玄関ドアと床の隙間
  • ベランダへのアクセス
  • 換気扇や排水口
  • 段ボールや植物

玄関やベランダのドアは常に閉じ、隙間がないか定期的にチェックすることが重要です。

換気扇や排水口には、ゴキブリが通り抜けられないようなフィルターを設置しましょう。

段ボールや植木鉢には、ゴキブリが隠れやすいので注意が必要です。

繁殖を抑える

ゴキブリが繁殖するのを防ぐためには、

  • 食べ物
  • 温度
  • 湿度

をコントロールする必要があります。

ゴキブリが卵を産み付ける環境を整えないようにしましょう。

また、卵を産み付けられてしまった場合に備えて、繁殖を抑える措置を取りましょう。

定期的に煙タイプの殺虫剤を使用したり、紙類を適切に処理することが効果的です。

清潔な環境を維持する

最後に、ゴキブリが寄り付きにくい環境を維持することが大切です。

  • キッチン
  • シンク周り
  • 冷蔵庫の裏

など食べ物の残りかすがある場所は、とくに注意が必要です。

食器や食材の残りかすを放置しないようにし、常に清潔に保ちましょう。

また湿気を好むゴキブリを防ぐために、湿度の管理も重要です。

まりも
まりも

こうした対策を徹底することで、ゴキブリの侵入を効果的に防げます。

▲目次へ戻る

まとめ ゴキブリ対策は実行しやすい

ゴキブリの確認と駆除、侵入防止の方法は、一連の手順に従えば簡単に行えます。

ゴキブリ対策の流れを再確認しましょう。

  • ゴキブリの存在をチェックする
  • ゴキブリが見つかったときは迅速に駆除する
  • ゴキブリの侵入を防ぐための予防策を施す

ゴキブリ対策を始めてから完了までの手順は、思ったよりも簡単です。

ただし駆除と予防を継続しなければ、効果は長続きしません。

ゴキブリが見つからない場合でも、将来的にその状況を維持するための予防措置が重要です。

まりも
まりも

ゴキブリの問題を未然に防ぎ、皆さんが快適な生活を送るための助けとなることを願います。

▲目次へ戻る