PR
※本記事はプロモーションを含みます。

アニサキスがいない魚を紹介【不安を払拭】刺身と寿司を満喫する方法

アニサキスがいない魚を紹介のアイキャッチ画像 豆知識
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

「アニサキスを食べないか不安」

「アニサキスを含まない魚の種類を知りたい」

「安心して魚料理を食べたい」

アニサキスの心配があると、美味しい刺身や寿司もためらってしまいますよね。

まりも
まりも

でも安全な魚の選び方を知れば、そんな心配は無用です。

この記事では、アニサキスが少ない魚の種類や安全な理由を紹介します。

この記事を読むことで、安心して魚料理を楽しめますよ。

スポンサーリンク

安全に楽しむことができる魚の種類

アニサキスの心配が少ない魚の特性と名前、刺身や寿司でおすすめの魚を紹介します。

アニサキスが少ない魚の共通点

アニサキスは海の寄生虫で、オキアミを主食とする魚に多いです。

そのためオキアミを食べない魚「川魚」や「淡水魚」は、アニサキスの心配がほとんどありません。

また養殖された魚も安全とされています。

アニサキスの心配ない魚の種類

アニサキスを心配せずに食べられる魚としては、以下の川魚や淡水魚が挙げられます。

  • ニジマス
  • イワナ
  • ワカサギ
  • フナ

上記の魚は海のオキアミを食べないため、アニサキスの心配が少ないです。

さらに養殖された魚も、アニサキスの心配がない魚に含まれます。

養殖された魚は人工飼料で育てられるため、野生の魚よりもアニサキスへの感染リスクが格段に低くなっています。

刺身や寿司でおすすめのアニサキスフリーの魚

刺身や寿司で安心して食べられるアニサキスフリーの魚には、以下の魚があげられます。

  • マグロ
  • サーモン
  • タイ
  • ヒラメ
  • カツオ

これらはアニサキスの心配が少ないです。

しかし生で食べる際は、鮮度が重要です。

鮮度の高い魚を選ぶことで、アニサキスのリスクを避けるだけでなく、他の食中毒の可能性も低くできます。

▲目次へ戻る

アニサキスを避ける科学的根拠

アニサキスを持たない魚が存在する背景を明らかにするためには、以下の理解が不可欠です。

  • アニサキスの自然史と魚の食習慣
  • 淡水と海水の生物の差異
  • 養殖された魚とアニサキスの関係性

1つずつ解説します。

アニサキスの自然史と魚の食習慣

アニサキスは海洋で生活する寄生虫で、主にオキアミを食べる魚類に感染します。

オキアミを摂食しない魚は、アニサキスに感染しにくいとされています。

まりも
まりも

つまり川や湖などの淡水に生息する魚は、アニサキスの脅威をあまり受けないんです。

アニサキスは魚の内臓部分に生息する傾向があります。

魚を消費する際には、

  • 内臓の除去
  • 適切な加熱処理

をしましょう。

淡水生物と海洋生物の生態的差異

淡水生物と海洋生物の主な違いは、

  • 居住する環境
  • 食習慣

にあります。

淡水生物は川や湖などで生活し、海洋のオキアミを食べることはありません。

つまりアニサキスのリスクが少なくなります。

一方で海洋生物は海に住んでおり、オキアミを含む海洋生物を食べる種が多いです。

そのためアニサキスの感染リスクが高くなります。

まりも
まりも

ただし、底生生物や植物性プランクトンを食べる海洋生物は、アニサキスのリスクが低いですよ。

養殖魚の飼育とアニサキスの関連性

養殖魚は人工的に調合された飼料で育てられるため、野生の魚類と比べアニサキスの感染リスクが格段に低いです。

理由は飼料にアニサキスが存在しないからです。

養殖魚は管理された環境下で育ちます。

アニサキスのような寄生虫から保護する措置を講じやすい、という利点も持ち合わせていますよ。

▲目次へ戻る

アニサキス摂取後の適切な処置方法

アニサキスを摂取してしまったとき、適切な処置方法を紹介します。

  • アニサキス感染の初期兆候と対応
  • 治療と診察のタイミング
  • 感染予防と安全な調理方法

1つずつ説明します。

アニサキス感染の初期兆候と対応

アニサキス感染症はアニサキス寄生虫によるもので、腹痛吐き気が主な症状です。

上記の症状が出たときは、迅速に医師の診断を受けてください。

まりも
まりも

アニサキス感染は魚を食べてから、「数時間から24時間」で症状が出始めます。

食後は体調の変化に注意を払いましょう。

アニサキス感染症の治療と受診のタイミング

アニサキス感染症の治療は、

  • 寄生虫の除去
  • 症状の緩和

です。

内視鏡を用いて寄生虫を取り除き、症状を軽減するための薬物治療が行われます。

症状が出たら、できるだけ早く医療機関を訪れてください。

早期治療により、症状の進行を阻止し、回復も早くなります。

アニサキス感染予防:魚の安全な調理方法

アニサキス感染を防ぐための最良の方法は、魚を適切に調理することです。

アニサキスは60℃で数分間加熱することにより死滅します。

魚をしっかり加熱することで、感染リスクを下げられますよ。

生で食べる場合は、

  • -20℃
  • 24時間以上

冷凍保存するといいです。

アニサキスを安全に排除し、魚料理を安心して楽しめますよ。

まりも
まりも

どうしても不安だという人は、アニサキスを検出するための特別なブラックライトが有効です。

「津本式アニサキス検出ライト」を使用することで、アニサキスの確認が容易になります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

▲目次へ戻る

まとめ

この記事の要点をまとめます。

  • 川魚や淡水生の魚、養殖された魚を選ぶ
  • 魚を適切に加熱して調理する
  • 生で食べる場合は十分に冷凍する
  • アニサキスを摂取したときは、早めに必要な治療を受ける

アニサキスに関する知識を活用して、美味しい魚料理を心置きなく楽しみましょう。

▲目次へ戻る