PR
※本記事はプロモーションを含みます。

オレンジジュースの飲みすぎは体に悪い【二日酔いのときに飲みたくなるのはなぜ?】

オレンジジュースの飲みすぎは体に悪いのアイキャッチ画像 豆知識
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

オレンジジュースには他のフルーツジュースとは一味違って、ちょうど良い酸っぱさと甘さがあり、その美味しさは格別ですね。

この味わいに惹かれる気持ちはよくわかります。

まりも
まりも

しかしその甘さや濃厚さから、体への影響について気になる声もあります。

そこで本記事ではオレンジジュースを飲みすぎることで起きる健康リスクや、100%果汁ジュースの健康への効果を解説します。

また二日酔いのときに飲みたくなる理由や、おすすめのオレンジジュースも紹介しますので、ぜひ最後までごらんください。

スポンサーリンク

オレンジジュースを飲みすぎることへの健康リスクは?

オレンジジュースは体にいいと思われがちですが、飲みすぎには注意が必要です。

なぜなら、オレンジジュースには果糖が含まれていて、これが体内でブドウ糖に変わります。

果糖をたくさん摂りすぎると、

  • 血糖値が上がったり
  • 内臓に脂肪が溜まりやすくなったり

して、体重が増える原因になります。

たとえば200mlのオレンジジュースには、約100キロカロリーが含まれていますよ。

ビタミンCを多く摂りすぎると体に良くない

オレンジジュースはビタミンCが豊富です。

ただビタミンCを過剰に摂ると、消化器系のトラブルを引き起こすことがあります。

1日あたり1g以上のビタミンCの摂取は吸収率が低下し、胃腸に影響を与える可能性があります。

でも普通にジュースを飲むくらいなら、そんなに心配しなくても大丈夫です。

まりも
まりも

1日に100ミリグラム程度、つまり1〜2杯くらいがちょうどいい量ですよ。

クエン酸の摂りすぎがお腹に悪影響を与える

オレンジジュースに含まれるクエン酸は、食べ物を消化するのを助けます。

しかし以下のような方には、刺激が強く影響を及ぼすことがあります。

  • 胃が敏感な方
  • 胃潰瘍がある方

だから、酸っぱいものを食べるときは注意してください。

オレンジジュースを長時間飲み続けると虫歯になりやすい

オレンジジュースをずっと飲んでいると、酸が歯に触れ続けます。

結果、虫歯になりやすくなるんです。

でもちょっと飲むくらいなら、気にしなくてもOKですよ。

100%果汁のオレンジジュースって本当に体にいいの?

スーパーで売られている多くのオレンジジュースは、清涼飲料水として分類されます。

ただ必ずしも健康的ではありません。

100%果汁のオレンジジュースには、以下のタイプがあります。

  • ストレートタイプ
  • 濃縮還元タイプ

ストレートは新鮮な果物をそのまま使っているから、果物そのものの味が楽しめるんです。

一方で濃縮還元タイプは、果物の水分を取り除いてから、また水を加えて戻す方法で作られていますよ。

ポンジュースは健康に良い?

濃縮還元タイプのポンジュースは、香料が添加されていることが一般的です。

でも甘味料や砂糖は使われていないので、比較的健康的に飲めるかもしれません。

▲目次へ戻る

オレンジジュースを飲みたくなる心理とその効果

まりも
まりも

二日酔いのとき、なぜかオレンジジュースや酸味の強いジュースが飲みたくなることがありますよね。

これはお酒をたくさん飲んだ後、体が糖分を欲しがるからです。

アルコールを摂取すると、肝臓はアルコールを分解する役割を担います。

しかし大量に飲酒すると、肝臓が疲れてしまって、血糖値を安定させるグリコーゲンの生成が追いつかなくなります。

グリコーゲンは血糖値を安定させる重要な役割を果たしていますが、そのバランスが崩れると、低血糖状態に陥りがちです。

まりも
まりも

だから体が甘い飲み物を欲しがるわけです。

さらにオレンジジュースが選ばれるのは、「アルコール分解に役立つビタミンCが豊富だから」という理由もありますよ。

▲目次へ戻る

オレンジジュースを飲むことでの健康メリット

オレンジジュースには、体に良いさまざまな栄養素が入っています。

とくに、

  • ビタミンC
  • クエン酸
  • 葉酸

などが豊富です。

上記の栄養素は、免疫力を高めたり、肌を健康に保ったりするのに役立ちます。

まりも
まりも

ビタミンCはみなさんもよく知っている、重要な栄養素ですね。

またクエン酸は血液の流れを良くして、体の疲れを取り除くのを助けます。

スポーツをした後に飲むと、体の回復に効果があります。

でも、

  • 工場で作られたジュース
  • 添加物が入っているジュース

は、なるべく避けた方がいいでしょう。

関連記事:【注意】アクエリアスの飲みすぎは体に悪い!健康リスクを解説

▲目次へ戻る

おすすめのヘルシーオレンジジュース3選

オレンジジュースを選ぶ時は、添加物が入っていないものが良いですね。

一番良いのは、新鮮な果物から自分でジュースを絞ること。

でも、忙しい時には難しいですよね。

そこで健康を考えたオレンジジュースを3つ紹介します。

POM(ポン)愛媛みかん ストレート

ポンジュースには、濃縮還元タイプとストレートタイプがあります。

本商品は濃縮をしないストレート果汁を使用。

添加物を使用していないため、ビタミンもたっぷりで、みかんの風味を味わえますよ!

伊藤農園の100%ピュアジュース

伊藤農園のジュースは、

  • 国産
  • 無添加
  • 無果糖
  • モンドセレクション最高金賞受賞

のストレートタイプです。

和歌山産の柑橘(みかん・きよみ・不知火・はっさく)を飲み比べできます。

テレビや各種メデイアでも話題の製品ですよ。

おらが自慢の伊方みかんジュース

みかん王国愛媛県の中でも最高峰の呼び声高い「伊方みかん」を採用。

伊方みかんをそのまま絞って、添加物を一切使用しない100%ストレートジュースです。

ギフトとしてもピッタリのジュースになっていますよ。

▲目次へ戻る

まとめ:オレンジジュースの飲みすぎは体に悪い

オレンジジュースは美味しいけど、たくさん飲むと体に悪い影響があります。

主な理由は以下のとおりです。

  • 果糖をたくさん摂ると太りやすくなる
  • ビタミンCを摂りすぎると、腹痛や下痢になりやすい
  • 胃が弱い人は胃の調子が悪くなりやすい
  • 長い時間飲み続けると、歯に酸が長く触れるため、虫歯になりやすくなる
  • 100%果汁でも、中には添加物が入っているものもある

しかしオレンジジュースには、健康面での以下のメリットがあります。

  • 風邪予防
  • 美肌効果
  • 疲労回復
  • 脳機能

二日酔い時にオレンジジュースを求めるのは、低血糖状態のサインです。

健康を考えると、無添加のオレンジジュースを1日1杯程度を飲むのがおすすめですよ。

関連記事:【太る】果汁100%ジュースの飲みすぎは体に悪い?健康やメリットを解説

▲目次へ戻る