PR
※本記事はプロモーションを含みます。

【対策】劣化マジックテープを復活させる方法|寿命を延ばすコツ3選

【対策】劣化マジックテープを復活させる方法|寿命を延ばすコツ3選のアイキャッチ画像 豆知識
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

「スニーカーのマジックテープの粘着力が弱まったとき、どうすればいい?」

「まだ使えるスニーカーを、マジックテープで蘇らせる方法を知りたい」

こういった疑問を解決する記事です。

マジックテープはゴミがついたり、使い過ぎると粘着力が弱まってしまいます。

まりも
まりも

しかしあきらめる前に、いくつかの簡単な復活方法がありますよ。

そこで今回はマジックテープを復活させる方法と、長持ちさせるコツを紹介します。

この記事を読めばマジックテープの寿命を延ばし、お気に入りのスニーカーをもっと長く使えるようになりますよ。

結論、マジックテープを復活させる対処法は以下の3つ。

  • マジックテープのフック面とループ面に挟まった小さなゴミやほこりを取り除く
  • フック面にドライヤーからの温風を吹きかける
  • フック面に熱湯をかける
スポンサーリンク

マジックテープをドライヤーの熱で修復

マジックテープが以前のようにくっつかないなら、ドライヤーの熱で修復してみましょう。

マジックテープにはくっつくために「ループ(メス)」と「フック(オス)」があります。

まりも
まりも

ループ面が圧迫し潰れてしまうと、適切に機能しなくなるのです。

マジックテープはポリエステル製なので、熱を加えることで柔らかくし、本来の形に戻せますよ。

対処法は以下のとおりです。

  • マジックテープからゴミを除去する
  • ドライヤーでマジックテープを軽く温める
  • 温めたら平らな面にしっかり押し付ける

ただドライヤーをマジックテープに近づけ過ぎたり、熱を加えすぎないように注意してください。

温め過ぎるとフック面が損傷してしまい、修復が不可能になる恐れがあります。

【注意点】アイロンを使用するのはNG

アイロンを使用するのは避けましょう。

なぜならアイロンの熱は強すぎて、マジックテープを直接加熱すると溶けてしまうためです。

アイロンを使用してマジックテープを取り付ける方法があります。

まりも
まりも

ただその場合はマジックテープの裏面に熱を加えています。

粘着面にアイロンを直接当てるわけではありません。

アイロンの使用は逆効果となりますので注意してください。

▲目次へ戻る

マジックテープのくっつかない問題の解決方法

マジックテープが以前のようにくっつかない原因は、以下の2つです。

  • ゴミの詰まり
  • マジックテープの劣化

原因に応じて適切な対策を講じることが、マジックテープを再び活用する鍵になりますよ。

マジックテープのゴミ詰まりを解消

マジックテープの粘着性が低下する原因の一つは、ゴミの詰まりです。

使用する度に発生する静電気が、細かなほこりやゴミを引き寄せます。

まりも
まりも

蓄積されることで、粘着力が弱まってしまいます。

ゴミの詰まりのときは、ゴミを丁寧に取り除きましょう。

マジックテープの劣化対策

もう一つの原因は、マジックテープ自体の劣化です。

マジックテープには、

  • フック(オス)
  • ループ(メス)

の二つの部分があり、これらが互いに引っかかることで固定されます。

しかし繰り返しの使用により、これらの部分が劣化し、粘着力が低下します。

とくに、

  • フック部分が伸びたり
  • ループが損傷したり

すると、正常に機能しません。

ゴミ除去後も粘着力が戻らない場合は、マジックテープの劣化が考えられます。

  • マジックテープを交換する
  • 製品自体を新しくする

といった対策が必要です。

▲目次へ戻る

くっつかない問題の解決方法は「ゴミの除去」

マジックテープがうまく機能しない主な原因は「ゴミの蓄積」です。

身近な道具を使えば、簡単にゴミの問題を解決できます。

粘着テープ活用法

粘着テープを使って、マジックテープからゴミを取り除きましょう。

ガムテープを指に巻いて、マジックテープの表面を軽く押し当てればOK。

  • 細かいゴミ
  • ほこり

を引き抜くことができます。

粘着テープの方法は、ループ面の小さな繊維を立て直し、粘着力の回復にも効果的ですよ。

細かい工具を使った清掃法

次は「ピンセット」「爪楊枝」を使用する方法です。

粘着テープでは取り除けなかった、

  • 固まったゴミ
  • 小さな破片

を取り除けます。ただし細かい作業のため、少し時間がかかるかもしれません。

忍耐強く行うことで、マジックテープの性能を取り戻せますよ。

歯ブラシでの掃除法

歯ブラシを使う方法もあります。

マジックテープの表面を軽くこすれば、細かいゴミが浮き出てきて取り除きやすくなります。

歯ブラシの掃除は、

  • ループ面のほこり
  • 小さな繊維のゴミ

を除去するのにピッタリです。

ペット用ブラシでのクリーニング

ペットの毛取りに設計されたブラシは、マジックテープの細かいゴミ除去にも役立ちます。

ただしブラシを強く押し付けるのはやめましょう。

マジックテープを損傷する可能性があるため、優しく扱うのがコツです。

まりも
まりも

またブラシにペットの毛が残っている場合は、マジックテープに付着する原因となるので、使用前にはきれいにしましょう。

今回説明した道具は、手軽に手に入る100円ショップなどで購入できます。

近所に100円ショップがあれば試してみてください。

▲目次へ戻る

マジックテープの最終手段は交換をする

マジックテープを清掃したり、熱処理を施してもくっつかない場合は、マジックテープの寿命かもしれません。

可能であれば、マジックテープの交換を検討しましょう。

とくにスニーカーなどのアイテムでは、

  • メーカー
  • 販売店

が交換サービスを提供していることがあります。まずはそちらに問い合わせてみましょう。

自宅で簡単にマジックテープを交換する方法もあります。

まりも
まりも

インターネット上に作業を解説した動画ガイドが多数存在しますので、そちらを参考にしてみてください。

それでも自分での交換が難しい場合は、新しい商品の購入を考える時期かもしれません。

そのまま履き続けることで、スニーカーが不意に脱げたり、転倒や怪我につながります。

安全を第一に考え、適切な対応をしましょう。

▲目次へ戻る

マジックテープの寿命を延ばすコツ

マジックテープをできるだけ長持ちさせたいなら、日頃から以下のポイントに注意しましょう。

保管時の注意点

使用しない時は、ゴミやほこりが付着するのを防ぎましょう。

マジックテープはしっかりと閉じておくことが重要です。

まりも
まりも

不要な汚れの蓄積を避けられますよ。

洗濯時の対処法

洗濯する際には、マジックテープを閉じた状態で洗濯ネットに入れましょう。

洗濯中に細かな糸くずやゴミが絡みつくのを防ぎます。

マジックテープの機能を維持する上で、とても有効な手段です。

剥がし方についてのアドバイス

マジックテープを強く引っ張って剥がす行為は避けましょう。

激しく剥がすことで生じる摩擦は、マジックテープを痛め、粘着力の低下や劣化を早める原因になります。

まりも
まりも

とくに子どもには注意が必要ですね。

簡単な対策を心がけることで、マジックテープの寿命を格段に延ばせますよ。

▲目次へ戻る

100円ショップのマジックテープで新たに始める

マジックテープの粘着力を回復できない場合は、100円ショップで新しいマジックテープに交換するのも良い選択肢です。

セリアやダイソーなどの100円ショップでは、さまざまなマジックテープを扱っています。

提供されているマジックテープには、以下の2つのタイプがあります。

  • 貼り付けるだけの接着剤付きタイプ
  • 縫い付けが必要なタイプ

履く回数や洗濯の回数が多いスニーカーは、耐久性のある「縫い付けタイプ」を選びましょう。

100円ショップの製品だからといって、品質が劣るわけではありません。

多くの場合、十分な粘着力を備えていますよ。

▲目次へ戻る

まとめ:マジックテープの復活と交換方法

この記事の要点をまとめます。

  • 粘着テープやピンセットなどでゴミを除去する
  • マジックテープを復活させる方法は、ドライヤーで熱を加える
  • 復活しない場合は、マジックテープの劣化なため、交換が必要
  • 交換する際には、100均のマジックテープも選択肢の一つ

劣化したマジックテープのままスニーカーを履き続けると、脱げやすくなりケガの原因となります。早めの対処を心がけましょう。

またマジックテープの復活が難しい場合は、新しいものへの買い替えも検討してください。

まりも
まりも

マジックテープの状態を定期的にチェックし、必要に応じてこれらのステップを踏んで、安全性を保つようにしましょう。

▲目次へ戻る